Fraseboek

af In die restaurant 1   »   ja レストランで1

29 [nege en twintig]

In die restaurant 1

In die restaurant 1

29 [二十九]

29 [Nijūkyū]

レストランで1

[resutoran de 1]

Kies hoe jy die vertaling wil sien:   
Afrikaans Japannees Speel Meer
Is die tafel oop? この テーブルは 空いて います か ? この テーブルは 空いて います か ? この テーブルは 空いて います か ? この テーブルは 空いて います か ? この テーブルは 空いて います か ? 0
k-n----bu-- w----i-----a-u--a? kono tēburu wa suite imasu ka? k-n- t-b-r- w- s-i-e i-a-u k-? ------------------------------ kono tēburu wa suite imasu ka?
Ek wil graag die spyskaart hê asseblief. メニューを お願い します 。 メニューを お願い します 。 メニューを お願い します 。 メニューを お願い します 。 メニューを お願い します 。 0
menyū --o----i-h-ma--. menyū o onegaishimasu. m-n-ū o o-e-a-s-i-a-u- ---------------------- menyū o onegaishimasu.
Wat kan u aanbeveel? お勧めは 何です か ? お勧めは 何です か ? お勧めは 何です か ? お勧めは 何です か ? お勧めは 何です か ? 0
o-us--e-a n---es--a? osusumeha nandesuka? o-u-u-e-a n-n-e-u-a- -------------------- osusumeha nandesuka?
Ek wil graag ’n bier hê. ビールを ください 。 ビールを ください 。 ビールを ください 。 ビールを ください 。 ビールを ください 。 0
bīr--- k-d--a-. bīru o kudasai. b-r- o k-d-s-i- --------------- bīru o kudasai.
Ek wil graag ’n mineraalwater hê. ミネラルウォーターを ください 。 ミネラルウォーターを ください 。 ミネラルウォーターを ください 。 ミネラルウォーターを ください 。 ミネラルウォーターを ください 。 0
mi--r-ru--ōt----kudas--. mineraruu-ōtā o kudasai. m-n-r-r-u-ō-ā o k-d-s-i- ------------------------ mineraruu-ōtā o kudasai.
Ek wil graag ’n lemoensap hê. オレンジジュースを ください 。 オレンジジュースを ください 。 オレンジジュースを ください 。 オレンジジュースを ください 。 オレンジジュースを ください 。 0
oren--j-su---kud---i. orenjijūsu o kudasai. o-e-j-j-s- o k-d-s-i- --------------------- orenjijūsu o kudasai.
Ek wil graag ’n koffie hê. コーヒーを ください 。 コーヒーを ください 。 コーヒーを ください 。 コーヒーを ください 。 コーヒーを ください 。 0
k-h- - ----sa-. kōhī o kudasai. k-h- o k-d-s-i- --------------- kōhī o kudasai.
Ek wil graag ’n koffie met melk hê. コーヒーを ミルク付きで お願い します 。 コーヒーを ミルク付きで お願い します 。 コーヒーを ミルク付きで お願い します 。 コーヒーを ミルク付きで お願い します 。 コーヒーを ミルク付きで お願い します 。 0
k--- - -ir--u-tsu-- d- --egai-h-m---. kōhī o miruku-tsuki de onegaishimasu. k-h- o m-r-k---s-k- d- o-e-a-s-i-a-u- ------------------------------------- kōhī o miruku-tsuki de onegaishimasu.
Met suiker, asseblief. 砂糖も お願い します 。 砂糖も お願い します 。 砂糖も お願い します 。 砂糖も お願い します 。 砂糖も お願い します 。 0
sa---mo--ne----h---s-. satō mo onegaishimasu. s-t- m- o-e-a-s-i-a-u- ---------------------- satō mo onegaishimasu.
Ek wil graag tee hê. 紅茶を ください 。 紅茶を ください 。 紅茶を ください 。 紅茶を ください 。 紅茶を ください 。 0
k---a----u-a--i. kōcha o kudasai. k-c-a o k-d-s-i- ---------------- kōcha o kudasai.
Ek wil graag tee met suurlemoen hê. レモンティーを ください 。 レモンティーを ください 。 レモンティーを ください 。 レモンティーを ください 。 レモンティーを ください 。 0
rem---ī-o --da-a-. remontī o kudasai. r-m-n-ī o k-d-s-i- ------------------ remontī o kudasai.
Ek wil graag tee met melk hê. ミルクティーを ください 。 ミルクティーを ください 。 ミルクティーを ください 。 ミルクティーを ください 。 ミルクティーを ください 。 0
m-r-k--ī-o-k-da--i. mirukutī o kudasai. m-r-k-t- o k-d-s-i- ------------------- mirukutī o kudasai.
Het jy sigarette? タバコは あります か ? タバコは あります か ? タバコは あります か ? タバコは あります か ? タバコは あります か ? 0
t-ba-o w- ar---s--k-? tabako wa arimasu ka? t-b-k- w- a-i-a-u k-? --------------------- tabako wa arimasu ka?
Het jy ’n asbak? 灰皿は あります か ? 灰皿は あります か ? 灰皿は あります か ? 灰皿は あります か ? 灰皿は あります か ? 0
h-iza-- -- ar--a-u --? haizara wa arimasu ka? h-i-a-a w- a-i-a-u k-? ---------------------- haizara wa arimasu ka?
Het jy ’n aansteker? ライターは あります か ? ライターは あります か ? ライターは あります か ? ライターは あります か ? ライターは あります か ? 0
ra--- wa a--m-s- --? raitā wa arimasu ka? r-i-ā w- a-i-a-u k-? -------------------- raitā wa arimasu ka?
Ek kort ’n vurk. フォークが 足りません 。 フォークが 足りません 。 フォークが 足りません 。 フォークが 足りません 。 フォークが 足りません 。 0
fōku -a--ari--s-n. fōku ga tarimasen. f-k- g- t-r-m-s-n- ------------------ fōku ga tarimasen.
Ek kort ’n mes. ナイフが 足りません 。 ナイフが 足りません 。 ナイフが 足りません 。 ナイフが 足りません 。 ナイフが 足りません 。 0
naifu ---ta-i-a--n. naifu ga tarimasen. n-i-u g- t-r-m-s-n- ------------------- naifu ga tarimasen.
Ek kort ’n lepel. スプーンが 足りません 。 スプーンが 足りません 。 スプーンが 足りません 。 スプーンが 足りません 。 スプーンが 足りません 。 0
supūn-ga---r-m----. supūn ga tarimasen. s-p-n g- t-r-m-s-n- ------------------- supūn ga tarimasen.

Grammatika voorkom leuens!

Elke taal het spesifieke kenmerke. Maar party het ook kenmerke wat wêreldwyd uniek is. Onder dié tale is Trio. Trio is ’n Amerikaanse boorlingtaal in Suid-Amerika. Sowat 2 000 mense in Brasilië en Suriname praat dit. Wat Trio spesiaal maak, is sy grammatika. Want dit dwing sprekers om altyd die waarheid te praat. Die sogenaamde verydelende slot (“frustrative ending”) is daarvoor verantwoordelik. Dié agtervoegsel word in Trio aan werkwoorde gelas. Dit dui aan hoe waar ’n sin is. n Eenvoudige voorbeeld verduidelik presies hoe dit werk. Kom ons gebruik die sin D ie kind het skool toe gegaan . In Trio moet die spreker ’n beplaade agtervoegsel aan die werkwoord las. Deur dié einde kan hy aandui of hy die kind self gesien het. Maar hy kan ook aandui dat hy dit net deur gesprekke met ander weet. Of hy sê deur die einde dat hy weet dis ’n leuen. Die spreker moet hom dus verbind tot wat hy sê. Dit beteken hy moet kommunikeer hoe waar ’n stelling is. So kan hy nie enigiets geheim hou of versuiker nie. As ’n Trio-spreker die einde weglaat, word hy as ’n leuenaar beskou. Die amptelike taal in Suriname is Nederlands. Vertalings uit Nederlands na Trio is dikwels problematies. Omdat die meeste tale minder noukeurig is. Hulle maak dit vir sprekers moontlik om vaag te wees. Dus verbind tolke nie altyd hulself tot wat hulle sê nie. Daarom is kommunikasie met Trio-sprekers moeilik. Miskien sal die verydelende slot ook in ander tale nuttig wees? Nie net in die taal van politiek nie…