日本語 » テルグ語   必要とする―欲する


69 [六十九]

必要とする―欲する

-

69 [అరవై తొమ్మిది]
69 [Aravai tom'midi]

అవసరం-కావాలి
Avasaraṁ-kāvāli

69 [六十九]

必要とする―欲する

-

69 [అరవై తొమ్మిది]
69 [Aravai tom'midi]

అవసరం-కావాలి
Avasaraṁ-kāvāli

クリックしてテキストを見てください:   
日本語తెలుగు
ベッドが 要ります 。 నా-- ఒ- మ--- అ----
N--- o-- m------ a------ṁ
+
眠りたい です 。 నే-- ప--------
N--- p--------i
+
ここには ベッドは あります か ? ఇక--- మ--- ఉ---?
I----- m------ u---?
+
   
電灯が 要ります 。 నా-- ఒ- ల------ అ----
N--- o-- l---- a------ṁ
+
読みたい です 。 నే-- చ----------
N--- c----------i
+
ここには 電灯は あります か ? ఇక--- ల------ ఉ---?
I----- l---- u---?
+
   
電話が 要ります 。 నా-- ఒ- ట------- అ----
N--- o-- ṭ------- a------ṁ
+
電話を したい です 。 నే-- ఒ- క--- చ---------
N--- o-- k-- c--------i
+
ここには 電話は あります か ? ఇక--- ట------- ఉ---?
I----- ṭ------- u---?
+
   
カメラが 要ります 。 నా-- ఒ- క---- అ----
N--- o-- k----- a------ṁ
+
写真を とりたい です 。 నే-- ఫ----- త---------
N--- p------ t--------i
+
ここには カメラは あります か ? ఇక--- క---- ఉ---?
I----- k----- u---?
+
   
コンピューターが 要ります 。 నా-- ఒ- క-------- అ----
N--- o-- k-------- a------ṁ
+
Eメールを 送りたい です 。 నే-- ఒ- ఈ------ ప---------
N--- o-- ī----- p---------i
+
ここには コンピューターは あります か ? ఇక--- క-------- ఉ---?
I----- k-------- u---?
+
   
ボールペンが 要ります 。 నా-- ఒ- ప--- అ----
N--- o-- p-- a------ṁ
+
書きたい ことが あります 。 నే-- ఏ-- వ-----------
N--- ē-- v---------i
+
ここには 紙と ボールペンは あります か ? ఇక--- ఒ- ప---- మ---- ఒ- ప--- ఉ------?
I----- o-- p---- m----- o-- p-- u-----?
+
   

機械的な翻訳

テキストを翻訳させたければ、ほとんどの場合多くのお金を支払わなければならない。 プロの翻訳家や通訳は高い。 それにもかかわらず、他の言語を理解することはどんどん重要になってきている。 この問題を、計算機科学者とコンピューター言語学者は解決したがっている。 彼らはもう長いこと翻訳ツールの開発に携わっている。 そうこうしているうちに、様々なそういったプログラムが存在するようになった。 器械による翻訳はしかし、ほとんどが質のいいものではない。 しかしプログラマーのせいではない! 言語は非常に複雑な構成をしている。 それに対し、コンピューターはシンプルな数学的原理にもとづいている。 そのため、コンピューターは言語を常に正確に処理することはできないのである。 翻訳プログラムはひとつの言語を完全に学ばなければならない。 そのためには、エキスパートたちは何千もの単語と規則をコンピューターに伝えなければならない。

それはようするに不可能だ。 簡単なのは、コンピューターに計算させることである。 なぜなら、コンピューターは計算ならよくできるからだ。 コンピューターはどのコンビネーションがひんぱんに出てくるかを計算できる。 たとえば、どの単語がひんぱんに隣同士になっているかを見分けるのだ。 そのためには、テキストを異なる言語でコンピューターに与えなければならない。 そうしてコンピューターは、どんな決まった言語が典型的かを学ぶ。 この統計的方法は、自動翻訳を改善した。 しかし、それでもコンピューターは人間を補うことはできない。 機械は人間の言語脳を模倣することはできないのである。 翻訳家と通訳は、つまりまだ長い間仕事をもてるということだ! シンプルなテキストは、将来まちがいなくコンピューターによって翻訳することができる。 それに対し、残念ながら詩と文学は生きた要素を必要とする。 それらは言語に対する人間的感情から生きている。 そしてそれがいいことなのだ・・・
言語を当ててください!
_______は約400万人に話されています。 _______は南コーカサス言語に属しています。 独自の文字システム、******・アルファベットで書かれます。 この文字には33の音素文字があります。 ギリシャのアルファベットと同じ順番があります。 しかし******文字はおそらくアラム語から派生しています。 _______で典型的なのは、連続した子音です。

外国人にとっては、いくつかの_______の単語はそのため発音するのが困難です。 文法も簡単ではありません。 他の言語にない多くの要素が存在します。 _______の語彙はコーカサスの歴史の多くを物語っています。 他の言語から取り入れられた多くの単語があります。 例えば、ギリシャ語、ペルシャ語、アラビア語、ロシア語、トルコ語です。 _______の特殊さはしかしその長い伝統にあります・・・ _______は地球で最古の生きた文化言語に数えられます!