日本語 » ヒンディー語   形容詞 2


79 [七十九]

形容詞 2

-

७९ [उन्यासी]
79 [unyaasee]

विशेषण २
visheshan 2

79 [七十九]

形容詞 2

-

७९ [उन्यासी]
79 [unyaasee]

विशेषण २
visheshan 2

クリックしてテキストを見てください:   
日本語हिन्दी
青いドレスを着ています。 मै--- न--- क---- प--- ह--
m----- n---- k----- p----- h--n
赤いドレスを着ています。 मै--- ल-- क---- प--- ह--
m----- l--- k----- p----- h--n
緑のドレスを着ています。 मै--- ह-- क---- प--- ह--
m----- h--- k----- p----- h--n
   
黒い鞄を買います。 मै- क--- ब-- ख----- / ख----- ह--
m--- k---- b--- k--------- / k---------- h--n
茶色の鞄を買います。 मै- भ--- ब-- ख----- / ख----- ह--
m--- b----- b--- k--------- / k---------- h--n
白い鞄を買います。 मै- स--- ब-- ख----- / ख----- ह--
m--- s---- b--- k--------- / k---------- h--n
   
新しい車が要ります。 मु-- ए- न-- ग--- च----
m---- e- n---- g----- c-----e
速い車が要ります。 मु-- ए- त--- ग--- च----
m---- e- t-- g----- c-----e
快適な車が要ります。 मु-- ए- आ------- ग--- च----
m---- e- a------------ g----- c-----e
   
上には年取った(年老いた)女性が住んでいます。 वह-- ऊ-- ए- ब---- स----- र--- ह-
v----- o---- e- b------ s---- r------ h-i
上には太った女性が住んでいます。 वह-- ऊ-- ए- म--- स----- र--- ह-
v----- o---- e- m---- s---- r------ h-i
下には好奇心旺盛な女性が住んでいます。 वह-- न--- ए- ज------- स----- र--- ह-
v----- n----- e- j------- s---- r------ h-i
   
お客さんは親切な人たちでした。 हम--- म----- अ---- ल-- थ-
h------ m------- a------ l-- t-e
お客さんは礼儀正しい人たちでした。 हम--- म----- व----- ल-- थ-
h------ m------- v----- l-- t-e
お客さんは面白い人たちでした。 हम--- म----- द------ ल-- थ-
h------ m------- d-------- l-- t-e
   
私には愛らしい子供達がいます。 मे-- ब---- प----- ह--
m--- b------ p----- h--n
でも隣人には生意気な子供達がいます。 ले--- प------- क- ब---- ढ-- ह--
l---- p-------- k- b------ d----- h--n
あなたの子供はお行儀がいいですか? क्-- आ--- ब---- आ-------- ह--?
k-- a----- b------ a----------- h---?
   

ひとつの言語、たくさんの変種

我々がたったひとつの言語しか話さないとしても、我々は多くの言語を話す。 なぜなら、閉鎖的システムの言語はないからだ。 どの言語にも、たくさんの様々な次元が存在する。 言語は生きた構成である。 話者はいつも、会話の相手に合わせる。 そのため、人々は話す言語を変化させる。 この変種は様々な形を示す。 たとえば、どの言語にも歴史がある。 言語は変化してきた。そしてさらに変わっていく。 それは、年配の人が若者とは違う話し方をすることからもわかる。 ほとんどの言語にはまた方言もある。 方言話者はしかし、周りの環境に合わせられる。 決まった状況では彼らはスタンダードな言語を話す。

異なる社会的グループは、異なる言語をもつ。 若者言葉または狩猟者言葉がその例だ。 仕事ではほとんどの人は自宅と違う話し方をする。 多くの人は、仕事で専門言語を使う。 違いはまた、口頭と書式でもあらわれる。 話し言葉はたいてい書き言葉よりも簡単だ。 この違いは非常に大きい。 それは書き言葉が長いこと変化しない場合である。 話者はすると、言語を書くのに使うことをまず習わなければならない。 女性と男性の言語もよく区別される。 西洋社会ではこの違いは大きくない。 しかし女性が男性とまったく違った話し方をする国もある。 いくつかの文化では、礼儀が独自の言語形式をもつ。 つまり、話すことはまったく簡単ではない! 我々はその際、多くの異なる事柄に同時に注意しなければならない・・・。
言語を当ててください!
_______は南スラブ言語の一つです。 セルビア語、ボスニア語、モンテネグロ語と近い親戚関係にあります。 これらの言語の話者は、互いに問題なく理解し合うことができます。 そのため、多くの言語学者は_______が独自の言語ではないと考えています。 彼らはセルボ_______の多くのバリエーションの一つだと考えています。 約700万人が世界中で_______を話します。 この言語はラテン文字で書かれます。

いくつかの特殊な点を含めて、_______のアルファベットには30の文字があります。 正書法は単語の発音にきっちりと従っています。 それは他の言語から取り入れられた単語でも同様です。 _______の単語アクセントは旋律的です。 つまり、強調する際は音節の高さによって決まります。 文法は7つの格があり、常に簡単というわけではありません。 しかし、_______を学習することは役に立ちます。 ******は本当に美しいバカンスの国です!