フレーズ集

ja レストランで2   »   es En el restaurante 2

30 [三十]

レストランで2

レストランで2

30 [treinta]

En el restaurante 2

翻訳を表示する方法を選択してください:   
日本語 スペイン語 Play もっと
リンゴジュースを お願い します 。 U---u-- ---man--n-, por favo-. Un zumo de manzana, por favor. U- z-m- d- m-n-a-a- p-r f-v-r- ------------------------------ Un zumo de manzana, por favor.
レモネードを お願い します 。 Un--li--nada- --r fa---. Una limonada, por favor. U-a l-m-n-d-, p-r f-v-r- ------------------------ Una limonada, por favor.
トマトジュースを お願い します 。 Un zumo ----omat-,---r fa---. Un zumo de tomate, por favor. U- z-m- d- t-m-t-, p-r f-v-r- ----------------------------- Un zumo de tomate, por favor.
赤ワインを 一杯 ください 。 Me g-s---ía-u-a -o---d----no--int-. Me gustaría una copa de vino tinto. M- g-s-a-í- u-a c-p- d- v-n- t-n-o- ----------------------------------- Me gustaría una copa de vino tinto.
白ワインを 一杯 ください 。 Me -us-a--a un--cop- ----i-- b-a-co. Me gustaría una copa de vino blanco. M- g-s-a-í- u-a c-p- d- v-n- b-a-c-. ------------------------------------ Me gustaría una copa de vino blanco.
シャンペンを 一杯 ください 。 M- gu-t---- un- b-------de c-a-p-n. Me gustaría una botella de champán. M- g-s-a-í- u-a b-t-l-a d- c-a-p-n- ----------------------------------- Me gustaría una botella de champán.
魚は 好き です か ? ¿T- -u-ta-e--pes---o? ¿Te gusta el pescado? ¿-e g-s-a e- p-s-a-o- --------------------- ¿Te gusta el pescado?
牛肉は 好き です か ? ¿Te---s---la--arne--- ter----? ¿Te gusta la carne de ternera? ¿-e g-s-a l- c-r-e d- t-r-e-a- ------------------------------ ¿Te gusta la carne de ternera?
豚肉は 好き です か ? ¿Te gu-ta-----a----de---rdo? ¿Te gusta la carne de cerdo? ¿-e g-s-a l- c-r-e d- c-r-o- ---------------------------- ¿Te gusta la carne de cerdo?
何か 、 肉料理 以外の ものを お願い します 。 Que-ría ---o-s-- c-r-e. Querría algo sin carne. Q-e-r-a a-g- s-n c-r-e- ----------------------- Querría algo sin carne.
野菜の 盛り合わせを お願い します 。 Querr-- u- -l-t---- -e--ur--. Querría un plato de verduras. Q-e-r-a u- p-a-o d- v-r-u-a-. ----------------------------- Querría un plato de verduras.
早く できる ものを お願い します 。 Qu--rí---l-o que -o--a--- --c--. Querría algo que no tarde mucho. Q-e-r-a a-g- q-e n- t-r-e m-c-o- -------------------------------- Querría algo que no tarde mucho.
ライス付きに します か ? ¿Lo -u--r-a-----e----o- a-roz? ¿Lo querría (usted) con arroz? ¿-o q-e-r-a (-s-e-) c-n a-r-z- ------------------------------ ¿Lo querría (usted) con arroz?
ヌードル付きに します か ? ¿-o -u-rr-a-------)--o---a----/ -i---s? ¿Lo querría (usted) con pasta / fideos? ¿-o q-e-r-a (-s-e-) c-n p-s-a / f-d-o-? --------------------------------------- ¿Lo querría (usted) con pasta / fideos?
ジャガイモ付きに します か ? ¿L- q----í--(us------on pata--s? ¿Lo querría (usted) con patatas? ¿-o q-e-r-a (-s-e-) c-n p-t-t-s- -------------------------------- ¿Lo querría (usted) con patatas?
口に 合いません 。 (Es-) -o m- --s-a. (Eso) no me gusta. (-s-) n- m- g-s-a- ------------------ (Eso) no me gusta.
料理が 冷めて います 。 La----id- --t- -r-a. La comida está fría. L- c-m-d- e-t- f-í-. -------------------- La comida está fría.
これは 注文して いません 。 Es--n-----he -ed--o. Eso no lo he pedido. E-o n- l- h- p-d-d-. -------------------- Eso no lo he pedido.

言語と広告

広告はコミュニケーションの特別な形式を表す。 製作側と顧客のコンタクトを成立させるのである。 あらゆるコミュニケーションの方法と同様、広告にも長い歴史がある。 アンティーク時代にはすでに、政治家や酒場のために存在していた。 広告の言語は、修辞句の特別な要素を利用している。 というのは、広告には目的があり、つまり計画されたコミュニケーションなのだ。 注目を引き、興味を呼び起こさなければならない。 しかし、特に商品を利用する気持ちになり、購入すべきだ。 広告の言語はそのために、ほとんどの場合非常にシンプルである。 少ない単語とシンプルなスローガンが使用される。 それによって、我々の記憶に内容がよく刻み込まれるのである。 形容詞と最上級のように、決まった言葉の種類がひんぱんに出てくる。 それらは商品を特に得になるものとして描写する。 広告言語はそのため、ほとんどポジティブに色付けされている。 興味深いのは、広告言語が常に文化の影響を受けていることだ。 広告言語は我々に、社会について多くを語っているということだ。 多くの国では今日、美しさと若さの概念が支配的となっている。 また、未来と確実性ということばもよく出てくる。 特に西洋の社会では、英語が好んで使われている。 英語はモダンで国際的とみなされるのである。 それが技術的商品によく合っている。 ロマン言語からの要素は、喜びと情熱に使われる。 それらは生活用品または美容用品に好んで用いられる。 方言を使用する者は、故郷と伝統などの価値を強調したがっている。 商品名は新しい造語であることが多い。 だいたいの名前に意味はなく、単に心地よい響きをもつ。 いくつかの商品名はしかしキャリアを築くこともできる。 ある掃除機の名前は、それどころか動詞になった- to hoover!
知っていましたか?
オランダ語は西ゲルマン語群に属します。 つまり、ドイツ語と英語の親戚関係ということになります。 約2500万人にとって、オランダ語は母国語です。 その大部分がオランダとベルギーで暮らしています。 しかし、インドネシアとスリナムでもオランダ語が話されています。 それはオランダがかつて植民地を持っていたからです。 そうしてオランダ語は異なるクレオール言語の基礎を築きました。 南アフリカのアフリカーンス語も、オランダ語から発生しました。 それは最も若いゲルマン言語族の仲間です。 オランダ語の特徴としては、他の言語からきている多くの単語です。 特にフランス語はかつて非常に大きな影響を与えました。 ドイツ語の単語もしばしば取り入れられています。 ここ何世紀かは、英語の単語がどんどん取り入れられています。 そのため、一部ではオランダ語が将来消滅してしまうのではと恐れているのです。