フレーズ集

ja 副文1   »   es Oraciones subordinadas con que 1

91 [九十一]

副文1

副文1

91 [noventa y uno]

Oraciones subordinadas con que 1

翻訳を表示する方法を選択してください:   
日本語 スペイン語 Play もっと
明日の 天気は 多分 良くなる だろう 。 Ta- --z h-r- ---or-------------a. Tal vez hará mejor tiempo mañana. T-l v-z h-r- m-j-r t-e-p- m-ñ-n-. --------------------------------- Tal vez hará mejor tiempo mañana.
どうして わかるの です か ? ¿Cóm- l--sa---(u--ed)? ¿Cómo lo sabe (usted)? ¿-ó-o l- s-b- (-s-e-)- ---------------------- ¿Cómo lo sabe (usted)?
良くなれば いいなと 思って います 。 Espero q-e h--a -ejor t-e--o. Espero que haga mejor tiempo. E-p-r- q-e h-g- m-j-r t-e-p-. ----------------------------- Espero que haga mejor tiempo.
彼は 絶対に 来ます 。 Se--r---ue v-ene. Seguro que viene. S-g-r- q-e v-e-e- ----------------- Seguro que viene.
確か です か ? ¿Seg--o? ¿Seguro? ¿-e-u-o- -------- ¿Seguro?
彼が 来ることは わかって います 。 S- -u- -en-r-. Sé que vendrá. S- q-e v-n-r-. -------------- Sé que vendrá.
彼は 必ず 電話 して きます 。 Seg--o-que--l---. Seguro que llama. S-g-r- q-e l-a-a- ----------------- Seguro que llama.
本当 ですか ? ¿-- v----d? ¿De verdad? ¿-e v-r-a-? ----------- ¿De verdad?
彼は 電話 してくると 思います 。 Cr-----e--------. Creo que llamará. C-e- q-e l-a-a-á- ----------------- Creo que llamará.
この ワインは 絶対 古い もの です 。 El--in---s ---ur-m--t--viejo. El vino es seguramente viejo. E- v-n- e- s-g-r-m-n-e v-e-o- ----------------------------- El vino es seguramente viejo.
本当に 知っているの です か ? ¿-o-s--e (----d) -o- seg---da-? ¿Lo sabe (usted) con seguridad? ¿-o s-b- (-s-e-) c-n s-g-r-d-d- ------------------------------- ¿Lo sabe (usted) con seguridad?
古い もの だと 思います 。 Cr-- --Su-o--o--u- -s--iejo. Creo / Supongo que es viejo. C-e- / S-p-n-o q-e e- v-e-o- ---------------------------- Creo / Supongo que es viejo.
私達の 上司は 格好いい です 。 Nu-str--jef- ti--- -u-n -sp----. Nuestro jefe tiene buen aspecto. N-e-t-o j-f- t-e-e b-e- a-p-c-o- -------------------------------- Nuestro jefe tiene buen aspecto.
そう 思います か ? ¿U--e- c-e-? ¿Usted cree? ¿-s-e- c-e-? ------------ ¿Usted cree?
それどころか 、 ものすごく 格好いいと 私は 思います 。 Di-í- -ncl-s--que-tiene-muy b------pect-. Diría incluso que tiene muy buen aspecto. D-r-a i-c-u-o q-e t-e-e m-y b-e- a-p-c-o- ----------------------------------------- Diría incluso que tiene muy buen aspecto.
上司には 絶対 ガールフレンドが います ね 。 Segu-o-que-n-e-tr- --f--t----------. Seguro que nuestro jefe tiene novia. S-g-r- q-e n-e-t-o j-f- t-e-e n-v-a- ------------------------------------ Seguro que nuestro jefe tiene novia.
本当に そう 思います か ? ¿------- -----d--d----rd-d? ¿Lo cree (usted) de verdad? ¿-o c-e- (-s-e-) d- v-r-a-? --------------------------- ¿Lo cree (usted) de verdad?
彼に ガールフレンドが いるのは 充分 ありえ ます 。 E- -------ib---qu- t-nga-n-v--. Es muy posible que tenga novia. E- m-y p-s-b-e q-e t-n-a n-v-a- ------------------------------- Es muy posible que tenga novia.

スペインの言語

スペインの言語は国際語に属す。 3億8000万人以上にとって、スペイン語は母国語である。 さらにスペイン語を第二言語として話す人が大勢いる。 それによって、スペイン語は地球上で最も重要な言語の一つである。 すべてのロマン言語で最大でもある。 スペイン語話者は自らを español(スペイン人) または castellano(カスティーリャ人) とよぶ。 castellano という概念は、スペインの言語がどこに根源をもつかを表している。 それはカスティーリャという領域の民族言語から発達した。 16世紀にはすでに、ほとんどのスペイン人はカスティーリャ語を話した。 今日では españolcastellano は同義語として使われている。 しかし彼らはひとつの政治的次元ももつ。 侵略と植民地化によって、スペイン語は広がっていった。 西アフリカとフィリピンでもスペイン語は話されている。 ほとんどのスペイン語話者はしかしアメリカに住んでいる。 中央および南アメリカではスペイン語は支配的言語だ。 しかし米国でもスペイン語話者の数は増えている。 約5000万人が米国でスペイン語を話す。 それはスペインでよりも多い! アメリカでのスペイン語は、ヨーロッパでのスペイン語と区別される。 この違いはとりわけ語彙と文法にある。 アメリカではたとえば、他の過去形が使われる。 語彙でも多くの違いがみられる。 いくつかの単語はアメリカにしかなく、他はそれに対してスペインにしかない。 しかしスペイン語はアメリカでも統一されていない。 アメリカのスペイン語には多くの異なるバリエーションがある。 英語に続いて、スペイン語は世界中でもっとも学ばれている言語だ。 そして比較的はやく学ぶことができる・・・。 あなたは何を待っているのか?- ¡Vamos!