フレーズ集

ja 過去形 4   »   nn Past tense 4

84 [八十四]

過去形 4

過去形 4

84 [åttifire]

Past tense 4

翻訳を表示する方法を選択してください:   
日本語 ノルウェーのニーノスク Play もっと
読む le-e lese l-s- ---- lese 0
読んだ 。 E--l-s. Eg las. E- l-s- ------- Eg las. 0
小説 全編を 読んだ 。 E- las ---l--r----e-. Eg las heile romanen. E- l-s h-i-e r-m-n-n- --------------------- Eg las heile romanen. 0
理解する fo-s-å forstå f-r-t- ------ forstå 0
理解した 。 Eg--or-t-. Eg forsto. E- f-r-t-. ---------- Eg forsto. 0
テキスト 全部を 理解した 。 Eg fo-------i-e-te-----. Eg forsto heile teksten. E- f-r-t- h-i-e t-k-t-n- ------------------------ Eg forsto heile teksten. 0
答える sv--e svare s-a-e ----- svare 0
答えた 。 Eg s--ra. Eg svara. E- s-a-a- --------- Eg svara. 0
全部の 質問に 答えた 。 Eg -a- --ara--- alle --ørs--la. Eg har svara på alle spørsmåla. E- h-r s-a-a p- a-l- s-ø-s-å-a- ------------------------------- Eg har svara på alle spørsmåla. 0
それを 知っている―それを 知っていた 。 Eg -ei---e- --e- v-ss-e d--. Eg veit det - eg visste det. E- v-i- d-t - e- v-s-t- d-t- ---------------------------- Eg veit det - eg visste det. 0
それを 書く―それを 書いた 。 E- -kriv-d-t - e- skrei--de-. Eg skriv det - eg skreiv det. E- s-r-v d-t - e- s-r-i- d-t- ----------------------------- Eg skriv det - eg skreiv det. 0
それを 聞く―それを 聞いた 。 E--høy-e--det - -g-h-y--- -e-. Eg høyrer det - eg høyrde det. E- h-y-e- d-t - e- h-y-d- d-t- ------------------------------ Eg høyrer det - eg høyrde det. 0
それを 取る―それを 取った 。 Eg h-n-a- d-- -----he--- det. Eg hentar det - eg henta det. E- h-n-a- d-t - e- h-n-a d-t- ----------------------------- Eg hentar det - eg henta det. 0
それを 持ってくる―それを 持ってきた 。 E--b-i-g-r -et-- eg -ring- ---. Eg bringar det - eg bringa det. E- b-i-g-r d-t - e- b-i-g- d-t- ------------------------------- Eg bringar det - eg bringa det. 0
それを 買う―それを 買った 。 E---j-p-- -e----e- k--------t. Eg kjøper det - eg kjøpte det. E- k-ø-e- d-t - e- k-ø-t- d-t- ------------------------------ Eg kjøper det - eg kjøpte det. 0
それを 期待する―それを 期待した 。 E--ve--ar d-t - e- -ent---e-. Eg ventar det - eg venta det. E- v-n-a- d-t - e- v-n-a d-t- ----------------------------- Eg ventar det - eg venta det. 0
それを 説明する―それを 説明した 。 Eg---rk----r-d-- - eg-----lara ---. Eg forklarar det - eg forklara det. E- f-r-l-r-r d-t - e- f-r-l-r- d-t- ----------------------------------- Eg forklarar det - eg forklara det. 0
それを 知っている―それを 知っていた 。 Eg v--t---- - -g -iss-e-det. Eg veit det - eg visste det. E- v-i- d-t - e- v-s-t- d-t- ---------------------------- Eg veit det - eg visste det. 0

ネガティブな単語は母国語に訳されない

読むとき、多言語話者は無意識に母国語に訳している。 これは自動的に起こり、読んでいる人は気づいていない。 脳は同時通訳者のように機能するといえるだろう。 しかしすべてを訳すわけではない! ある研究が、脳は内蔵フィルターをもっていることを示した。 このフィルターは、何が訳されるかを決定する。 そして、フィルターは決まった単語を無視しているかのようにみえる。 ネガティブな言葉は母国語に訳されないのである。 実験のために、研究者たちは中国語の母国語話者を選択した。 被験者たちは全員、英語を第二言語として話す。 被験者たちは複数の英語の単語を評価した。 これらの単語は異なる感情的内容をもつ。 ポジティブ、ネガティブ、そしてニュートラルな概念だ。 被験者たちが単語を読む間、彼らの脳が検査された。 つまり、研究者たちは脳の活動を測定した。 そうして彼らは、どのように脳が働いているかを知ることができた。 単語の翻訳の際には、決まったシグナルが発生する。 それは脳がアクティブであることを示している。 ネガティブな単語では、被験者たちは活動を示さなかった。 ポジティブまたはニュートラルな単語だけが訳されていた。 なぜそうなのかは、研究者たちにもまだわかっていない。 理論的には、脳はすべての単語を同じように処理するべきだ。 しかしこのフィルターがどの単語も点検していることはありえる。 二つ目の言語が読まれている間も、それが分析された。 単語がネガティブであると、記憶はブロックされる。 そうして母国語の単語に助けを求めることができなくなる。 人は非常に繊細に言葉に反応できる。 おそらく脳は人を感情的ショックから守りたいのであろう・・・。