Frazlibro

eo pravigi ion 3   »   ja 何かを理由付ける 3

77 [sepdek sep]

pravigi ion 3

pravigi ion 3

77 [七十七]

77 [Nanajūnana]

何かを理由付ける 3

[nanika o riyū tsukeru 3]

Elektu kiel vi volas vidi la tradukon:   
esperanto japanoj Ludu Pli
Kial vi ne manĝas la torton? あなたは なぜ ケーキを 食べないの です か ? あなたは なぜ ケーキを 食べないの です か ? あなたは なぜ ケーキを 食べないの です か ? あなたは なぜ ケーキを 食べないの です か ? あなたは なぜ ケーキを 食べないの です か ? 0
an------ -az- -ē-i-- ---en---nod------? anata wa naze kēki o tabenai nodesu ka? a-a-a w- n-z- k-k- o t-b-n-i n-d-s- k-? --------------------------------------- anata wa naze kēki o tabenai nodesu ka?
Mi devas maldikiĝi. 痩せないと いけない ので 。 痩せないと いけない ので 。 痩せないと いけない ので 。 痩せないと いけない ので 。 痩せないと いけない ので 。 0
ya--n--t------------. yasenaito ikenainode. y-s-n-i-o i-e-a-n-d-. --------------------- yasenaito ikenainode.
Mi ne manĝas ĝin ĉar mi devas maldikiĝi. 痩せないと いけない ので 、 食べません 。 痩せないと いけない ので 、 食べません 。 痩せないと いけない ので 、 食べません 。 痩せないと いけない ので 、 食べません 。 痩せないと いけない ので 、 食べません 。 0
y--e--i----ke--in--e- tabe----n. yasenaito ikenainode, tabemasen. y-s-n-i-o i-e-a-n-d-, t-b-m-s-n- -------------------------------- yasenaito ikenainode, tabemasen.
Kial vi ne trinkas la bieron? あなたは なぜ ビールを 飲まないの です か ? あなたは なぜ ビールを 飲まないの です か ? あなたは なぜ ビールを 飲まないの です か ? あなたは なぜ ビールを 飲まないの です か ? あなたは なぜ ビールを 飲まないの です か ? 0
a-----w--n--- --r--o -o-a--i --des---a? anata wa naze bīru o nomanai nodesu ka? a-a-a w- n-z- b-r- o n-m-n-i n-d-s- k-? --------------------------------------- anata wa naze bīru o nomanai nodesu ka?
Mi devas ankoraŭ stiri. 運転 しないと いけない ので 。 運転 しないと いけない ので 。 運転 しないと いけない ので 。 運転 しないと いけない ので 。 運転 しないと いけない ので 。 0
u--en ---naito-ik--a--o-e. unten shinaito ikenainode. u-t-n s-i-a-t- i-e-a-n-d-. -------------------------- unten shinaito ikenainode.
Mi ne trinkas ĝin ĉar mi devas ankoraŭ stiri. 運転 しないと いけない ので 、飲みません 。 運転 しないと いけない ので 、飲みません 。 運転 しないと いけない ので 、飲みません 。 運転 しないと いけない ので 、飲みません 。 運転 しないと いけない ので 、飲みません 。 0
u-ten-shi-ai-o i-----n--e,-no---a--n. unten shinaito ikenainode, nomimasen. u-t-n s-i-a-t- i-e-a-n-d-, n-m-m-s-n- ------------------------------------- unten shinaito ikenainode, nomimasen.
Kial vi ne trinkas la kafon? あなたは なぜ コーヒーを 飲まないの です か ? あなたは なぜ コーヒーを 飲まないの です か ? あなたは なぜ コーヒーを 飲まないの です か ? あなたは なぜ コーヒーを 飲まないの です か ? あなたは なぜ コーヒーを 飲まないの です か ? 0
a--t- -a-na-e ---ī-- -o----i-n----u---? anata wa naze kōhī o nomanai nodesu ka? a-a-a w- n-z- k-h- o n-m-n-i n-d-s- k-? --------------------------------------- anata wa naze kōhī o nomanai nodesu ka?
Ĝi malvarmas. 冷めてる から 。 冷めてる から 。 冷めてる から 。 冷めてる から 。 冷めてる から 。 0
sa-----r----a. same terukara. s-m- t-r-k-r-. -------------- same terukara.
Mi ne trinkas ĝin ĉar ĝi malvarmas. コーヒーが 冷めてる ので 、 飲みません 。 コーヒーが 冷めてる ので 、 飲みません 。 コーヒーが 冷めてる ので 、 飲みません 。 コーヒーが 冷めてる ので 、 飲みません 。 コーヒーが 冷めてる ので 、 飲みません 。 0
k-hī g- sa---te--no--- nom-ma-e-. kōhī ga same terunode, nomimasen. k-h- g- s-m- t-r-n-d-, n-m-m-s-n- --------------------------------- kōhī ga same terunode, nomimasen.
Kial vi ne trinkas la teon? あなたは なぜ 紅茶を 飲まないの です か ? あなたは なぜ 紅茶を 飲まないの です か ? あなたは なぜ 紅茶を 飲まないの です か ? あなたは なぜ 紅茶を 飲まないの です か ? あなたは なぜ 紅茶を 飲まないの です か ? 0
an-t---a ---e-k-c-a o------ai no---u -a? anata wa naze kōcha o nomanai nodesu ka? a-a-a w- n-z- k-c-a o n-m-n-i n-d-s- k-? ---------------------------------------- anata wa naze kōcha o nomanai nodesu ka?
Mi ne havas sukeron. 砂糖が ない ので 。 砂糖が ない ので 。 砂糖が ない ので 。 砂糖が ない ので 。 砂糖が ない ので 。 0
sa---g- --i--d-. satō ga nainode. s-t- g- n-i-o-e- ---------------- satō ga nainode.
Mi ne trinkas ĝin ĉar mi ne havas sukeron. 砂糖が ない ので 、 紅茶を 飲みません 。 砂糖が ない ので 、 紅茶を 飲みません 。 砂糖が ない ので 、 紅茶を 飲みません 。 砂糖が ない ので 、 紅茶を 飲みません 。 砂糖が ない ので 、 紅茶を 飲みません 。 0
s--ō-ga ---node,--ōc-a o-no--m----. satō ga nainode, kōcha o nomimasen. s-t- g- n-i-o-e- k-c-a o n-m-m-s-n- ----------------------------------- satō ga nainode, kōcha o nomimasen.
Kial vi ne manĝas la supon? あなたは なぜ スープを 飲まないの です か ? あなたは なぜ スープを 飲まないの です か ? あなたは なぜ スープを 飲まないの です か ? あなたは なぜ スープを 飲まないの です か ? あなたは なぜ スープを 飲まないの です か ? 0
ana-a -a-n-z---ūpu-- no----i ----su -a? anata wa naze sūpu o nomanai nodesu ka? a-a-a w- n-z- s-p- o n-m-n-i n-d-s- k-? --------------------------------------- anata wa naze sūpu o nomanai nodesu ka?
Mi ne mendis ĝin. 注文 していない から です 。 注文 していない から です 。 注文 していない から です 。 注文 していない から です 。 注文 していない から です 。 0
chū--n-sh-te -n---arad-s-. chūmon shite inaikaradesu. c-ū-o- s-i-e i-a-k-r-d-s-. -------------------------- chūmon shite inaikaradesu.
Mi ne manĝas ĝin ĉar mi ne mendis ĝin. スープは 注文 していない ので 、 飲みません 。 スープは 注文 していない ので 、 飲みません 。 スープは 注文 していない ので 、 飲みません 。 スープは 注文 していない ので 、 飲みません 。 スープは 注文 していない ので 、 飲みません 。 0
s-pu-wa -h-m-n sh--e--n--no-e- n-m-m-se-. sūpu wa chūmon shite inainode, nomimasen. s-p- w- c-ū-o- s-i-e i-a-n-d-, n-m-m-s-n- ----------------------------------------- sūpu wa chūmon shite inainode, nomimasen.
Kial vi ne manĝas la viandon? なぜ あなたは 肉を 食べないの です か ? なぜ あなたは 肉を 食べないの です か ? なぜ あなたは 肉を 食べないの です か ? なぜ あなたは 肉を 食べないの です か ? なぜ あなたは 肉を 食べないの です か ? 0
naz- -n--a-----iku --t-b-----n---su ka? naze anata wa niku o tabenai nodesu ka? n-z- a-a-a w- n-k- o t-b-n-i n-d-s- k-? --------------------------------------- naze anata wa niku o tabenai nodesu ka?
Mi estas vegetarano. ベジタリアン だから です 。 ベジタリアン だから です 。 ベジタリアン だから です 。 ベジタリアン だから です 。 ベジタリアン だから です 。 0
b-j---r-and-k--ades-. bejitariandakaradesu. b-j-t-r-a-d-k-r-d-s-. --------------------- bejitariandakaradesu.
Mi ne manĝas ĝin ĉar mi estas vegetarano. ベジタリアン なので 、 肉は 食べません 。 ベジタリアン なので 、 肉は 食べません 。 ベジタリアン なので 、 肉は 食べません 。 ベジタリアン なので 、 肉は 食べません 。 ベジタリアン なので 、 肉は 食べません 。 0
b-j-ta----'-ano--- n-ku w--t----a---. bejitarian'nanode, niku wa tabemasen. b-j-t-r-a-'-a-o-e- n-k- w- t-b-m-s-n- ------------------------------------- bejitarian'nanode, niku wa tabemasen.

La gestoj helpas lerni vortojn

Kiam ni lernas vortojn, nia cerbo havas multe da laboro. Ĝi devas konservi ĉiun novan vorton. Sed lernante oni povas ankaŭ subteni sian cerbon. Tio funkcias per gestoj. La gestoj helpas nian memorkapablon. Ĝi povas pli bone encerbigi vortojn samtempe traktante gestojn. Tion maldube pruvis esploro. Esploristoj lernigis vortojn al subjektoj. Tiuj vortoj ne vere ekzistis. Ili apartenis al artefarita lingvo. Al la subjektoj oni instruis kelkajn vortojn per gestoj. Tio signifas ke la subjektoj ne nur aŭdis aŭ legis la vortojn. Per la gestoj ili imitis ankaŭ la signifon de la vortoj. Dum ili lernis, la aktiveco de ilia cerbo estis mezurita. La esploristoj tiuokaze faris interesan malkovron. Dum la pergesta vortlernado pluraj cerbaj areoj estis aktivaj. Krom la parolcerbareo ankaŭ la sensmovaj areoj montris aktivecon. Tiu aldona cerbaktiveco influas nian memorkapablon. Dum la pergesta lernado formiĝas kompleksaj retoj. Tiuj retoj konservas la novan vorton plurloke en la cerbo. Tiele, la vortoj pli efike trakteblas. Kiam ni volas uzi ilin, nia cerbo pli rapide trovas ilin. Ili ankaŭ pli bone konserviĝas. Sed gravas ke la gesto rilatu kun la vorto. Nia cerbo ekrimarkas kiam vorto kaj gesto ne akordiĝas. La novaj ekkonoj povus konduki al novaj intrumetodoj. La homoj sciantaj nur malmulte pri lingvoj ofte malrapide lernas. Ili eble pli rapide lernos kiam ili vortojn korpe imitos…